日々平凡に暮らしております
と言っても、なんだかんだ波乱があったり…しないか?!
平凡もよく観察すると非凡なのかも…
ずっとずっと向上心は持ち続けていきます

BALI

バリあじ

ここの味って、パンチの効いたヒリつく辛さのサンバルソースが味付けの特徴になるのかな。
棚田を見ながらライス・パディ・カフェで頂いたサテ・リリットもイカン・バカールの焼き魚も、サンバルソースにつけて食べたなぁ。
イカン・バカール=焼き魚
サンバルソースも店によってはもちろん、家庭でもおふくろの味!的で違いがあるそうです。
辛いのが苦手な人用の甘い味もあり。


バリ島ではいわゆる「地の物」をあまり頂かなかったです。
ホテルでのヴュッフェ式朝食で「ソト・アヤム」(鶏肉の具沢山スープ)は毎回頂きました。さっぱりしたスープに具を自分でトッピングするようになっていたのが気に入ったので。
ナシ・ゴレン(インドネシア流焼き飯)ミー・ゴレン(インドネシア流焼きそば)もありましたが、食指が動かなかった。なんでだろう??

一日目朝食初日の朝食です。
クラッカーとかチーズ、野菜の無難な味系にまじっておかゆがあったりして(中央のボウル)。おかゆにサンバルかけてみました。オレンジ色のソースがサンバル

二日目朝食二日目はシリアル。
フルーツとヨーグルトで。
グリルドトマトが美味しかったぁ〜。人参と一緒に炒めてある緑の正体不明野菜は歯ごたえがあって好き。画像に写ってるのはほんの一皿目。
まぁ良く食べたもんだと我ながら思います。

三日目朝食三日目の画像にやっと登場しました、左のボウルによそってあるのが「ソト・アヤム

四日目朝食最終日の朝ごはんにも「ソト・アヤム」最初に頂きました。海藻てんこ盛り。。
しかし、この海藻は「Miso soup」コーナーの具。国の垣根を越え、ごちゃ混ぜです。



ただ、フルーツは色々挑戦しました。フルーツ達赤い実にヒゲヒゲのランブータンやスネークスキンフルーツはいけましたが、たぶんサラック(シャキシャキサクサクした食感の白っぽい実)はあっさりしすぎてて進みませんでした。
デザートのコーナーではピサン・ゴレン(バナナの天ぷら?フリッターに近いかな)がおかわり率高かったです。

しょうがあめパインの右上のイカフライ色の物です。カスタードクリームでさらに甘味をつけて!美味
これはスーベニアショップで購買したしょうがあめ。
食感はボンタンあめに限りなく近く、生姜のからみがインパクト大な飴でした。




神秘の音色

a4a9cae6.jpg画像はガムランボールです。
a79ab6ad.jpg
鈴…的な?
細工を施した外郭となる器に浄められた珠が入っています。
【浄よめられた】ってのが最近では単なる土産物としてただのボールが入ってるだけの物が増えてるんですって。

デザインは様々です。
形も円形のものから、ハート型をしたもの、鳥かごを模したものなど。
中の珠のカラーも数色あって、選んでいるとどれも素敵に思えてきてクラクラしてしまいました。
ファーストインプレッション。。いちばんはじめに手にした物が、結局ここに写っているという。
御守りとして身に着けて良いそうです。
左の画は母チョイス。ランプ型?オニキス付です。
右はらぁりチョイス。中の珠が見えないタイプです。
ガムラン」って、インドネシア、ジャワ島の伝統芸能で使用されている楽器の総称であり、インドネシアの音楽スタイルとしても呼ばれているようです。
銅鐘や鉄琴を奏でる音楽です。29~ 070


バリ島でも「ガムラン」があり、ホテルのエントランスではガムラン演奏と舞踊で迎えられました。
29~ 074



29~ 076

ガムランボール
の音色はヒーリング効果あり!です。




もう一つ香りのお土産

3bcc5cae.jpgライステラスで美しい棚田の緑に癒され、石鹸工場で良い感じのナチュラルソープを手に入れて、チャーターした車はウブド地区の中心街に。
らぁりと街中散策(バリでは「ジャランジャラン」って言うらしい。ジャラン=通り 道をブラブラ歩く=ジャランジャラン)していて石鹸の専門店を見つけました。
こじゃれた店に入ると、可愛くラッピングされた石鹸たちに会えました。87e5f600.jpg
続きを読む

バリ土産

d85d61ef.jpg
すっかりUPが遅れました。

その内まとめてバリ島ページを作ろうなんて考えておりましたが、なかなかパソコンの前に腰を据える時間が取れない
って事で、携帯からチマチマ送信致します。
こちらはブラッドワンギの石鹸です。

ココナッツオイルを主に香料にも天然素材のみを使用し、製法もジックリ自然乾燥にすることなどにこだわりをみせている、香り高い石鹸。

口コミでお肌にスッゴクいいらしいように言われているので、興味をひかれました。
まぁ素材が安心できそうだし、取り敢えず買ってみるか!?

で、実際に工場までお邪魔する頃には、すっかり虜になっていて、こんなに買い込んできました。
でももっと大人買いしたかったけど…。

続きを読む

ただいま

47dac5e2.jpg良い休暇を過ごせました。

バリ島スパ

フランジパニフロント

バリ島のお楽しみに、スパ
かなりのお薦め度らしく情報誌にもバリ島紹介のWEBサイトにも載ってましたので、やっぱり体験してきました。

女の子なんだなぁ。。。(お年頃ともいう・・・)

御世話になったのは「フランジパニエステティックス」前もって日本から予約していきました。

バリ島エステは選ぶのに困る程あります。またそれぞれのスパ内でのメニューも豊富です。
マッサージだけとか、リラクゼーションを追及するタイプとか、バリ特徴色を打ち出しているところとか。

数あるスパ。予約代行してくれるWEBサイトがこれまたたくさんあるので、そのなかから体験記やら紹介文を選り分け気にいったところをチョイス。
(実際に利用させて頂いたのはバリ島スパさんとても良く面倒を見てくださいました)

064e37ae.jpg個室です。奥まったところのバススペースは陽光の入る明るい感じ。

さらにd3ec0bb2.jpg
こーんなかわいいフラワーバス。
b43a5790.jpgエステ台
e86fcb95.jpg体調や、好みで選べるオイル。私はオレンジが配合されているオイルを選びました。



ボディマッサージは力加減も聞きながら進めてくれて、うっとり夢見心地でした。
クリームスパという、髪をいたわりつつのヘッドマッサージも、とてもいいと思いました。
髪にスチームをあてている間に、さらに肩から指先までマッサージしてくれるんです。
トータルで4時間程。。。文字通り頭の天辺からつま先まで、御姫様になったみたいに磨いてもらえました。

Horse-riding

29~ 014
メインイベント目白押し
今日は海辺の乗馬
サヌールから少し北へ行ったところにあるサバ・ビーチRIDINGスタッフさんの乗っていたお馬

母のお世話になったお馬は「ジェニファー」
らぁりのお馬は「ミア」
往路から駆足してくれちゃって、久々の乗馬+ジェニファーへの
加減が分からないままでちょっと戸惑ってしまったけど、どうせ落馬したって砂地なら大丈夫なんだろうなぁ。。と、イケイケモードに。

どんどんテンション

スタッフさんがずっと並走してくれて、ビーチの位置関係の説明とか、見晴らしのきくときはあっちにアグン山が見えるんだとか、休憩の時は日本のアニメの話とかしてました。
29~ 034

29~ 038復路ではらぁりのお馬がチェンジ。
お名前はわかりません。
ジェニファーはお顔をあげてくれてなかったのね。

Crystal Bay






 体験ダイビングしてきました。

(写真と勘違いしてるので、動きがないです。らぁりなんて流されてるのにピースサイン
ヌサペニダ島と隣の小島チュニガン島との間のポイントCrystal Bay
今回の宿泊先にほど近い、ヌサドゥアのビーチから専用高速ボートで30〜40分で到着。

日本を発つ前に現地のダイビングオフィスMEGA DIVE BALIにあらかじめ予約を入れておきました。
欲張って2ダイブも予約してしまいましたが、これが大正解。
何もかも面倒を見てくれたおおらかなインストラクターも◎
ポイントまでのボートもガンガン飛ばして気持ちよかったぁ〜。

に触れそうになることも出来ました。
IMG_6674海の世界も美しいこの島。

続きを読む

プールサイドに訪問者

CA84IK18d4309554.jpgホテルのプールでまったり中

CARAM424目の前のヤシの木にリスさんがあぁぁ。

珍しい事ではないようで、スタッフさんににこやかにあしらわれちゃいました。



水平線に沈むまで

29~ 086太陽が水平線に沈んでゆく。
岸辺の寺院がシルエットになっていく。
幻想的です。

29~ 079


こちらも来てみて良かった。
有名な「夕日に映えるタナ・ロット寺院」の景色・・・
実は・・・立ち位置が逆で。。。
夕日に映えるシーンは見れなかったんですけどね(TДT)
それでもかなりの感動。

生きているって素敵だなぁぁぁ。
くらいに感動しちゃいました。

タナ・ロット寺院はこちら↓
29~ 064


ライス・パディ・カフェ

29~ 029

らぁりがライステラスを見渡せるレストランから頑張ってパノラマ撮影してくれました。
df2d0bb1.jpg
29~ 033
この絶景レストラン、眺めだけでなく美味。人気の訳がわかりました。
盛りつけセンス良し。テーブルウェアも洒落てました。


29~ 035
こんなに大きな生姜の輪切り入り「ジンジャーティー」

恋、成就。

テガララン
この景色に恋焦がれてました。




ライス・パディ・カフェ


訪れて見たくて、何度ガイドブックを開いたことか。
空想旅行では満足出来なくなり…!



続きを読む

息抜き

9a4e1de8.jpgちょっと行ってきます。
 
M e r r y G o R o u n d !
メリーゴーランド
日常検索
Instagram
日常を切り取ってみました
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
日常的素顔

《kino_hana》ときに《otta-小雀》《horseholic》も

乗馬中心の自分発信サイトでしたが、いまはブログばっかりになってます。
何が平凡でどうなると非凡なんでしょうね。。

日常に頂いたコメント
RSS
RSS
過去の日常
お勧め処
お手軽My健康法
サントリー健康食品

お手軽お気楽Myお小遣い
アフィリエイトはLinkShare

無料サンプルをgetしよ♪
トライアルキット