日々平凡に暮らしております
と言っても、なんだかんだ波乱があったり…しないか?!
平凡もよく観察すると非凡なのかも…
ずっとずっと向上心は持ち続けていきます

March 2016

お土産、ごちそうさま

韓国のお土産と、これを。

「龍の髭」と称するコレを実演販売で食べたのは10年程前。
名古屋の子どもを対象としたイベントスペースでした。
ポケモンランドとか言ったっけ。

蜜化した棒状の砂糖を伸ばして捻って米粉をまぶして伸ばして捻ってまた米粉をまぶして伸ばして…1本が2本、2本が4本、4本が8本、8本が…最終的に細く長く伸ばして糸のように細く細くなったものをナッツとかゴマなど甘辛く味付けしたものを芯にして、くるりんフワッと巻いて作られたお菓子。

屋台でのその作業に惹きつけられて求めて食べた時私がこの美味しさに感動して、コレをベタ褒めしていたのを覚えていてくれた娘。
その後、セントレアで中国フェア的なイベントをしていた時にもコレに遭遇。
もう店じまいしかけていたのに、お願いして出して貰って買ったのも覚えていてくれたのかな?

懐かしくて嬉しくて、美味しくいただきました。

しかし、バイトして貯めたお金で海外旅行とか、頑張るなぁ。
青春を楽しめ!

東山花灯路

八坂さん左手廻って公園へ


裏手の鳥居


張り子が。。。


鏡面効果、レストランではプロジェクションマッピング


今日もノスタルジーには浸れない忙しない帰省

こんなに晴れちゃ、戦闘態勢で臨んだ我が身を呪うばかり。

東海地方、今朝の雨は凄かったですね。
予報では雷雨とか言ってたし、実際出かける支度の手も止まるほどの雨音。
目的地の天気予報もしっかりチェックして、予定を大幅に遅らせてのんびり出発。
関東は夕方雷雨と、確かに耳にした!
なので、たくさん歩くことになるし、長靴で出かけてきましたよ。

娘と別れて1人行動。
なんだろうな、午後にはすっかり晴れ。

いや、ありがたい晴天。
お陰様で、ゆっくりとお墓参り出来ました。

でも、こんななり(長靴に傘)じゃ1人でオシャンティなお店には入れない。
だからノスタルジーには浸れず、今回もごめんなさい。
わずか7時間ほどで復路の新幹線。

そうしているとあっという間に3年経っちゃうね。


東山花灯路2016

今回は夜の京も少しだけ鑑賞。

東山花灯路と称する夜間ライトアップが催されていたので、時間の許す限り辺りを散策。

の前に、昼ごはんまだだった〜〜

前回ウロウロしてなんとなくわかった気になった錦市場を目指しました。

今日はランチの時間を大幅に過ぎてた(・・;)
目星をつけていたお店は閉まっており、次候補もアウト。
またもウロウロする事に。
で、目が合うように牡蠣に惹かれて入り込んでしまったのが「牡蠣屋 だいやす」さん

お酒弱いけど、このお店、飲まずにいられませんよ!
空きっ腹にキケンと、頭でわかっていても心は飲め!と。
舐めるように大吟醸「香田」(←すっきりした後味の日本酒下さいと言ってお勧めされたのがコレ)を味わいながら生牡蠣とホタルイカと筍の酢味噌和えを頂きました。
満足♡

歩けるけれど結構酔ってるよ!状態では散策する事が困難と思われたので、その後酔い覚ましにコーヒー飲んだりしながら四条に辿り着きました。
日が落ちて冷たくなってきた空気が気持ち良い〜〜。

八坂さんから丸山公園に向かう道。

あっという間に夕暮れ。
LEDの行灯が風情を盛り上げます。


水面が鏡となって映しだされる木々が幻想的。
レストランの建物にはプロジェクションマッピングが。コレも綺麗。

思った以上に素敵だったので、このまま清水寺まで足を延ばす事にしました。

モネの池には飛び込んでみたくなる


叡電の出町柳駅からバス停を探す途中、満開の八重桜に出会い、その梢にはメジロ?

ウキウキした心に拍車がかかり市立美術館に向かいました。



このチケット半券の「印象 日の出」の展示は会期前半、しかも短期。
ゆらゆらと水面に映る朝陽。
科学的に何月何日の朝陽かと、解明されると言うほどの写実だそうです。
モネ展、先ずは1度目の鑑賞。

もうね、睡蓮の池に飛び込みたくなりました。
揺蕩う水にゆったり浮かぶ睡蓮の様が今にもふわりと風に揺れそうで。
何百枚にも及ぶ睡蓮の絵を描いたそうです。
展示室を何度も行き来して、あっちの睡蓮、こっちの日の出、キスゲの花もアイリスも、バラのアーチも。。。
睡蓮の前に置かれたソファに腰を落ち着けて背筋をシャンと伸ばしてジーッと見入ったり。

コ・ノ・イ・ケ・デ・オ・ヨ・ギ・タ・イ。

以前行ったフラワー博でモネの池を再現した展示があったのだけれど、それも見事だった。
きっとこの色合いが好みなんだろうな。

とかいう反面、モネ晩年の、原色の、物体の境界を探すのが困難な、何なのか跡形もないかのような絵も劇的で良いな、とか。

イヤホンガイドのナビゲーターである田辺誠一氏(画伯)の描く


モネのイラストが…
会場内唯一撮影可


来月、と言わず月末にも再訪しまいそうな入れ込みよう。
なので、敢えてグッズな土産物は買わず。
次回本当に欲しいものを手にして帰るぞと。余力を残して美術館を後にしました。笑

改修、補修…

叡電貴船口駅に降り立つと、流石水に纏わる神社、時折しとつく雨のお湿りを頂きながら川沿いに歩きます。






改修工事中との告知が入ってこなかったから、到着した途端少し残念な気分にもなり…

仮設された手水舎にこんな言葉が。
「楽しいと思う心が楽しけり」

心情をあてられた 笑

再訪致しましょう。

お寒うございます。

寒の戻り。
寒い朝となりました。

新幹線に乗り込んでもコートが脱げないでおります。


一両貸切状態です。

楽しみにしていた「モネ」
観に行ってきます。

「The 若葉」

再びお世話になります。
オーナーが変わるとのことでご挨拶に伺ったら勢いついた。



現オーナーの最初の会員なんです。私。
そして、トリも務めさせて頂きます。
再開はこんなキッカケ。
でもずっと復帰したかったんだ。

今日は娘がここでは4年ぶりに騎乗。
勝手言ってすみません。ありがとうございます。

そしていよいよ母再開します!
処分してしまった道具も、着々と揃いつつあります。
 
M e r r y G o R o u n d !
メリーゴーランド
日常検索
Instagram
日常を切り取ってみました
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
日常的素顔

《kino_hana》ときに《otta-小雀》《horseholic》も

乗馬中心の自分発信サイトでしたが、いまはブログばっかりになってます。
何が平凡でどうなると非凡なんでしょうね。。

日常に頂いたコメント
RSS
RSS
過去の日常
お勧め処
お手軽My健康法
サントリー健康食品

お手軽お気楽Myお小遣い
アフィリエイトはLinkShare

無料サンプルをgetしよ♪
トライアルキット