日々平凡に暮らしております
と言っても、なんだかんだ波乱があったり…しないか?!
平凡もよく観察すると非凡なのかも…
ずっとずっと向上心は持ち続けていきます

September 2005

運動会

今週末の土曜日は運動会。
はぅー、PTA参加種目は私の部が担当です。
競技決めから始まり、(これは各学年の委員長さんと話し合いだったけどね→これ以降は一人であたふたと)参加者募集の文書作成、それを稟議に回しお直し後に配布、参加申し込み書回収(配布・回収は先生です)、参加者の組分け、学級PTAへの申し送り。。。
ここまでが土壇場的やっつけ仕事のようにさっき終了。
夜分に電話して皆様ごめんなさい。
あとは、競技詳細を文書にした物を担当の先生にお渡しし、形だけは何とか準備完了。
が、しかし…続きを読む

今日はドラゴン

乗馬に行く前、何だか欝でした。
まだたろゔ走らせられないだろし、惨めな気分で終わるんだろうな‥と。
ところが配馬はドラゴン

ドラゴンかぁ。首さえ下げられないようにしとけば駆け足レッスン何とか楽しめるかな。この前ドラに上手く合わせられたし…首さえ下げられなければ‥!
前の時間枠で運動中のドラゴンの動きを観察しつつ、気持ちの切り替えの早い私。
既にやる気満々でした。
結果は…惨敗
駆け足出せたと思うと止まっちゃうって、どの仔に乗っても同じなNooo〜〜
でも、実りのある内容でもあったので良しとしちゃうって、そんな所が私流馬キチ?

R.A.サルバトーレ 著

2うわ〜続きが気になる。そう思うと時間も惜しくて、夜更かしが過ぎしまいました。
故郷を見限って飛び出したダークエルフ(ドロウ)の王子ドリッズト。
家族は地位を守らんが為に非道な手段でドリッズトの命を狙います。他にも邪悪な生き物が襲い‥ただ生き延びるだけの孤独な日々に光はさすの?
姿容はドロウでも精神は悪に満ちていないドロウに安息の時は訪れるの?続きを読む

運動神経

かなり前の話になりますが、私は運動には自信をもっていました。
陸上部でもないのに、ハードルは完璧な(ともいえる?)フォームで飛び、そこそこの記録を出し、高飛びでは学年一番(女子)の記録を出すほど高くバーを越え、陸上部からお声を掛けられました。
気まぐれで参加したバスケの大会では、バスケ部の生徒の控えでしたが、負け試合だからと全員参加になった時、さっさとボールを奪いドリブルでゴール下まで行く事しばしば。シュート練習をさせてれば良かったと監督に残念がられました。(シュートは決められなかったんですね。ぉぃぉぃ)
体操では、マット運動とかは先生の求める所は完璧に決め、身体は柔軟性があったので演技も綺麗にできていたらしいです。校長が体操部の監督だったのですが、校長には可愛がられたし・・・(そうか?)
で、どれも真面目にやってみようかと思い出すと、各部の方々から精神的圧力がかかり、素直な私はあっけなく屈したのでした。
スポコン的努力は照れくさくて、(てか、だるかった・・)人間関係のどろどろとかも苦手だったから、気楽に体育の時間に楽しむのみで満足してました。
器用貧乏って?ま、思っているほどじゃないのかも知れないですけどね。

スキーは会社辞めてスキー場で働いちゃうほど好きだったし、上手く滑れると楽しくてたまらなかった。(でも2級どまり)

そんで、今一番はまってるのが乗馬なんですけど・・・

上達しないなぁ。。。

今日は、小学生がガンガン駆足で走ってるのを見て、もう止めたくなった。
その馬は軽いと評判の馬で、らぁりでさえマハロだと駆足できちゃうと喜んでた位だけど。
そして、そんな軽いと評判の馬に乗せてもらえ無い苛立ちとか、
はたして私が乗っても動かないかもしれないという、焦燥感とか、
らぁりより遅く始めたのに、らぁりより年下のその子はどうしてチルドレンコースからではなかったのかというクラブへの不信感とか・・・
自分の下手さ加減に目をつぶりたくって仕方ない訳です。
こんなはずじゃないのに・・・と。

ッ今日の騎乗はたろうでした。
満足できなかった自分が、悲しいわ。

エルフ好き

1ダークエルフ物語
R.A.サルバトーレ 著

エルフの先入観ぶち壊す本です。
エルフと言うと、指輪物語のそれを思いますが、あれは美形で正義的に綺麗に描かれてます。
先週読んだ「アルテミス・ファウル」シリーズにもドワーフ、ノームとり混ぜて出てきましたが、エルフはやはり可愛らしく取り上げられてました。
ここで出てくるのは美形ではあっても暗黒の世のエルフ。
結構シビアです。やり方汚いし。
でも、やはりエルフは‥いいぞ。そういう子がダークな社会から生まれました。
次を読むのが楽しみです。

安田○サーカスだ〜

安田大サーカスラグーナ蒲郡にて生!安田大サーカス&アメリカザリガニの芸をみたー
偶然だったわりには、おかしくって沢山笑ったから、得したぁ。
アメリカザリガニの片割れ(ゴメン)

たろう専属かよぉ〜

今日の騎乗もたろう。

たろう可愛くって、好きなんだけど・・・・
駆足してると泣きたくなっちゃう。
ッてことで、本日の駆足も半周。
でも、いくらかましな部類の半周ではあったけど。
             ↑自ら慰め

さらに今日は、主任インストからの声のアドバイスもいただけたんで、いつもよりは悲しさが少なかったかも。
でも、言われてることが体現できないんで、ソレはそれで情けないものが。
「手綱!緩まないように肘しっかり曲げて、肩を落として胸をはるっ」
「はい」
おぉーー、なるほど、これか!うんうん
「外方脚はもっと引いて、内方脚で馬の肩を持ち上げるように!そのとき、右の腰をもっと張って!」
「はい」
えーっと、左肢こうで、右はこうして、腰を。。。張る?
あっ痛ッ
みごとに腰痛めました。
全くなんちゅう情けない身体。

その後、久しぶりに雑談の機会があり、乗り方とか馬の話とかに熱中。
やっぱり、たろうは乗り手が少ないようで・・・人気薄と知りました。

あぁーーー。もう残された道は自馬なのかしら。
くぅ〜〜〜。私には無理でも、らぁりが続けるのだったら、やはり行き着くところはそこ?
どぁ〜〜〜。どうしたらそんな望みが叶うんだぁぁ。

眠れぬほどの・・・

何故祭りの夜店が子ども心を揺さぶるのか。
沢山ある誘惑のなかから、欲しいものを手にした瞬間の満たされた欲求。
たとえ一匹もすくえなくてもあんちゃんが金魚を袋に入れて渡してくれる瞬間の幸福感。
目の前で出来上がっていく不思議な技に魅せられてついつい購入してしまう飴細工。
子どもでなくてもワクワクしません?
でも、自分の懐からそのお金が出てないなら子どもは散財の小悪魔でしかない。
手にしたお小遣いをやりくりして何とか気持ちとも折り合いを付けて、それを含めて楽しい夜店巡りが出来れば充足感もひとしおかと。
なので、我が家では「こういう時に使うようにしよう小遣い」を貯めさせてます。
旅行先で自分用に買う思いでグッズもしかり。
日常のおやつとか、ゲームセンターで遊ぶコイン代とかにはお小遣いは使わせてません。
その度に申告させて一緒に使いにいきます。
友達同士で遊びに行くのにお小遣いは持たせないし。
遊ぶ金が欲しくなったら、バイトして自分で稼いでからねっって感じです。

んじゃぁ、私の買い物はどうだろう?

必要に迫られる、衣糧・光熱費・教育費。子ども達の習い事。
生活費に給料は消えていき、医療費がかかるかと思うと私の風邪くらいでは医者に行くことを躊躇する。
私の唯一とも言える趣味の乗馬は(らぁりの分も含めて)自らのバイトで賄っている。
最近美容院もご無沙汰だし、物欲が満たされる買い物はしてない。いや、出来ない。
家計をやりくりしてる身で小遣いのもらえる充てなど・・・・

微妙にあるのだ。。。
出所は義母。
これが悩みの種。
例えばデパートギフト券。二万円くらいだと「使いなさい」と。年に1度くらい。
例えば現物支給。「お米なかったらいいなさいよー」と。三月に2度くらいは甘えます。
例えば子どもキャンプ代。「行かせてあげればいいじゃない」と。毎年お世話になってます。
どうしてもやりくりにミスがあってその月の生活に支障をきたす時。頭を下げて戴きます。5年に3度くらい。

なさけねぇーーーーーっ

車は旦那実家で購入してもらってます。結婚してからもう3台目。
家賃は旦那実家持ちマンションなので払ってないです。
軽井沢は旦那実家に連れて行ってもらいました。
旦那の給料は実家から出てます。
この5年間、昇給もボーナスもありません。

物欲が満たされる生活を望んでる訳じゃないけれど、せめて医者に躊躇せずに行けるくらいの生活レベルはほしい。
医者に行くたびに、今月は義母に頭さげなきゃならない?とビクビク暮らしたくありません。

あぁーーーーー、先月は夏休みって事でバイトも少ししかできなかったから。。。
おとといから今月の収支に頭痛めてます。

うちって、贅沢なのか貧乏なのか。
あたしって、浪費家なのかわがままなのか。

あし毛の綺麗な仔

e4bab3d9.jpg何時かはこんな仔のオーナーになってみたいものだ。
しかもばばぁにならないうちに…

ROYCE’の…

ロイズ北海道のお土産に欠かせないのは「ROYCE’」のチョコレートetc.
しかし、どの品もかなり濃厚なので、調子に乗って食べ過ぎると鼻血が出そうかも。
これは今回初めて頂いたポテチのチョココーティングもの。
甘い!
でも塩気が後を引く〜
って事で、美味しいのだけど、明らかにROYCE’は敵だわ!
(ムシャムシャムシャ・・・・)

サマセット・モーム

82a71f9c.jpg戦争を向かえる事になった家族の動向と心情が、イギリス軍人の長兄夫婦を中心に描かれた作品。
色々な愛情の形があるなぁ、と。
長女夫婦が人間味あって一番好きかも。
しかし、家族に入り込んでたドーラさん。最初からきな臭いよ。

配馬

タイガーを配馬されていたらぁりは、並足のエンジンかかるまでに苦労すると言う理由の為に、苦いかお。
3連続タイガーなのでなおさらかな。
母はタイガー慣れたけど、たろうを知ってから、たろうによりLOVEだから‥。
ところがそのタイガーは、私達が到着の頃、馬場で誰かと思う動きをしてました。
3年前からずーっと18・9歳(いったい幾つなんだ!)のタイガーの機敏さったら!
初めて見る人を乗せてました。
しかも、私より大分年上のご様子。
で、時間になってもまだ駆け足続けるので、目立ってましたよ。
続きを読む

駆け足が続かないや

平日の騎乗は…やっぱりたろう
たろうは私には合ってると思い込んで、そしてだから好きなんでいいんだけど、
誰もが「良い」と言う馬にも乗ってみたいかな。
どの仔でも、変わらないかしら。
って事で、一周駆けていられない相変わらずの騎乗でしたわ。
うーむ。どうしたらいいのかしら。

祭りー!

f4035c80.jpg今年も恒例の「見付はだか祭り」
褌に腰みの姿の野郎どもが夜中過ぎまで「おィしょっおィしょっ」とやらかします。
零時過ぎて、合図と共に町中の電灯が消され、タバコの火さえ許されない暗がり(月灯かりさえ消す勢い)を裸の男達が進みます。

社内恋愛

TVで社内恋愛のなんたら〜とかを見て、声に出して笑ってたんだけど、
ある意味、我が家は「社内恋愛」かな。厳密に言えば…かな。
前の婚約者とも「社内恋愛」かな。厳密に言えば…かな。
パターンが同じだわなぁ。ある意味…ね。
続きを読む

あぁーー、馬☆

今日、職場にキャバリアの里親探し依頼者(元の飼い主)がやってきた。
既に預かって、1週間にはなる生後半年のキャバリアの仔。
一週間たっても、貰い手はまだ無かったのだけど、結局依頼者がその仔を引き取りにいらしたのだ。
なんでも、知り合いに「是非!」という人がいたらしく。
預かるようになった経緯から、引き取りまで、
成り行き上担当しちゃたような感じだったので、この仔には思い入れが・・・
ちょっと、怯えたような震える可愛い仔。
う〜〜〜〜、我が家に欲しいーーーーって。

でも、うちは飼えないんですけどね。(マンション暮らしなもので)
あと、経済的にも。無理。。

でも、そうなると、やっぱ馬欲しいーーーーー
ぉぃぉぃ。

フルタイムで働けば、
無駄をなくせば、
スキーやら、キャンプをやめれば・・・・
とか考えちゃうのは分不相応ってやつでしょうか。

あ、あとは旦那実家の余ってる土地を処分しちゃえば(コラコラ

いったいどーしろと(怒)

イレギュラーではありますが、本日の午後に騎乗でした。
(日曜日は5年目にして初かも)
まぁそんなことはどーでもいい!
どうも最近放置プレイが気になるのは私だけ?
新規会員さん、又は中学生さんがいたりすると、同じ馬場内で騎乗してるのに一言も「なし」ってのは?
何故B・Bと同じ馬場で同じような苦労してるのに、「軽めのB・B」騎乗の中学生はアドバイス受けられ、私は放置されるの?
いままでに「教わるべき点」は全て教わり、それでも出来が悪いからか?
何を言われても、指導通りに動けないからか?続きを読む

カーク・ニクス 作

ライラエル←古王国物語
前回猫がいい味出してくれていた、サブリエルの続きです。
今回は冥界に行くのはライラエル。
この娘の生い立ちが・・・
で、この章で主人公に付き従い、協力してくれることになるのは、「犬」
やっぱ犬のほうが好きな私には、うれしかったりして。


アブホーセン    →古王国物語。最終章。
これで完結かと思うと、残念なんですが作者も終わりにしないつもりらしく。。。

この物語のいいところは、登場人物たちが恐怖心や、猜疑心や、人のもろい部分をちゃんともってるってとこ。
恐ろしい敵に立ち向かわなければならないところでも、ヒーローになり切って無いのが人臭くてかえって安心できる。

かな。
ちゃんと自分で考え、行動していくのが読んでいて共感できたわー。

今週も「たろう」三昧

月曜日・今日と、たろう三昧。
月曜日は、虫(小バエ)に集中力を削がれ、たろうジタバタ。
駆け足出すのに四苦八苦。
はては速足のリズムもアンバランスで、不完全燃焼に終わってました。
今日も、乗った途端虫に集中力を削がれるたろう。
なので、虫よけスプレーしてもらおうと、馬繋場に騎乗のまま近づいて行ったら…
たろうったらおののいて、疾走ォィォィ
スプレー嫌いだったという事実を知りました。
そんなにバグが気になるなら、スプレーされてろー!
でも、コチラも諦めがついたので、多少のジタバタは許して、構うものかと走らせてみた。
続きを読む
 
M e r r y G o R o u n d !
メリーゴーランド
日常検索
Instagram
日常を切り取ってみました
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
日常的素顔

《kino_hana》ときに《otta-小雀》《horseholic》も

乗馬中心の自分発信サイトでしたが、いまはブログばっかりになってます。
何が平凡でどうなると非凡なんでしょうね。。

日常に頂いたコメント
RSS
RSS
過去の日常
お勧め処
お手軽My健康法
サントリー健康食品

お手軽お気楽Myお小遣い
アフィリエイトはLinkShare

無料サンプルをgetしよ♪
トライアルキット