日々平凡に暮らしております
と言っても、なんだかんだ波乱があったり…しないか?!
平凡もよく観察すると非凡なのかも…
ずっとずっと向上心は持ち続けていきます

December 2003

駈歩は楽しく!今年の乗り納め

今日も寒いです。
先週の予約を間違って入れてしまった。
らぁりの騎乗のあとで乗るつもりだったのに
なんと、日曜に入れちゃってた。(ノ_-。)
空いてたから乗せてくれるとおもったけど、甘かったようで。。
でも、先週は雪がちらちら舞っていたくらいだったんで、らぁりの騎乗を見ているうちにスッカリ冷えちゃいました。
だから、乗らなくてよかった・・・なーんて思っていたのに、

今日も、んごーくさぶっ

らぁり、落馬しちゃったんでぴたっと張り付いて馬場を歩いていたっていうのに、
身体は冷え切っちゃってました。
そのあと、馬装しながら少しは温まるかなぁと思っても、震えるほど寒い。
これは、上着脱げないなぁ・・

今日のお馬タイガー。
この前の騎乗でラチに向かいすぎるのとか、方向の指示の仕方結構納得できたんで
思うままに駈歩するぞー!

軽速歩も動きがよかったんで、早速駈歩。
今日はインストS氏がついて見ていてくれてる。
何度か合図の扶助を送った後、タイガー発進。
そのとき
「脚では発進の合図なんですけど、手綱は押えちゃってますよ」と・・
そのあたり、まだ固いんだなぁ
停止、発進。。。発進しないぞー
「拳、固いです」
発進=====でない。
一度止まって、「脚はこうで・・そのときの位置はここで。。」なーんて聞きながらやってたら、
「ottaさん考えすぎですよ。」だって・・

「だってー、理論派なんだもーん」

とは流石にいえないので、「そですよねー」と。
でも確かに頭のなかで考えていたって、実行できなきゃしょうもないんだよね。
( ̄  ̄) (_ _)うんうん
今日は出来たらラッキーくらいの気持でやってみよー。

その後、S氏がタイガーにのって、手綱の調子の「いい見本、悪い見本」を見せてくれた
そのとおりにやってみながら、脚と手綱のバランスを掴むつもりで乗ってみた。
ほほー、なるほど!!
脚入れたときに、固いんだ。腕あたり。。
手綱の調子が少しわかった。

発進。停止。。。発進。停止。。
おほほぉーぃ!できるぞー。

さっき一向に発進できなかった反対手前もリベンジ。
OKじゃん!!

この調子は、忘れないで今年の乗り納めと致します。

今日はインストM氏だ・・( ̄Д ̄;;

なぜか、インストM氏がついてクレテル・・
このところ、放置プレイだったのに・・
今日は自己中心的に乗れないぞ〜〜〜

ってことで、限界まで駈歩致しました。
これ以上スピード出さないでねってくらい
やっぱし怖いんだもん。。

タイガーもM氏の声には敏感に反応するんで、動きが何時もより良くなる訳です。
そんなくらいでびびってるんだから上達も遅いんでしょうが、
どーもずーっと以前の
【走られちゃった】記憶が蘇っちゃうんで・・

そのことは置いておいて、
とにかく脚とムチ。
ラチに近づこうが、向こうの障害の方へ向かおうが、
「脚!!きゃぁぁくぅぅ!!」
M氏が叫ぶ。
体力的に、「今日はここまでに。・・」
と言いたいのにいえない。いや、今日は言わない!!

ラチに近づくのも「もっと、グッと!!」
手綱を引けと、とにかく、行きたいならガンガン行けってこと。
脚が弱いなら、ムチを入れろと。

おかげで、タイガーの調子はイケイケ状態にまで持っていけた。
けど、この状態がこわいのよーーー。
押える自信がないから。

で、やっとM氏のお許し(ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ)がでて、終了。
M氏が居なくなったあと、軽速歩して、並歩して、終了・・

のはずが・・!!

タイガー、調子よくなったからか、M氏が居なくなった途端、暴れるあばれる。
この仔、怒ってンの???

速歩の途中でドドーっと駈歩しちゃうし、
私がびびッちゃうからか、並歩してんのに、尻ッぱねしちゃうし・・・

でも、何とか押えちゃったもんねy(^ー^)y

ほんとは怖かったけど・・・

ふくらはぎ痛いぞ?!

今日も風がなく、良い天気。
先週末ふくらはぎがチョッピリ筋肉痛でした。
いいのか、悪いのか。。
で、タイガー再び。
今日こそラチに近づきすぎてしまう事の修正と、駈歩の持続。

またまた勝手な目標設定

巻き乗り出来ないのって、ショックなんで今日は初めから排除
そんなんでいいのかっ!!)

速歩、だらだら・・
頼みますよタイガー・・あんなにきちんとブラシかけてあげたぢゃァないですかぁー
あなたと私の仲でしょう・・・って程の仲でもないのか。。

さ、軽速歩ばっかやってると、体力尽きちゃうんで駈歩行きますわ。
今日も放置プレイ状態だし・・・

まずは、タイガーの得意な左手前から。
で・な・い・・
ちょろっと通りがかりのインストM氏が「出るまで押してー」と・・・
そだ踏ん張りが足りなかったか・・
何時もの事ながら、同じ事言われちゃう。
今日は目標に少しでも近づきたいわ〜〜
掛け声も出しちゃうっ!
「駈歩っ!」
扶助をジッと我慢。
・・・
・・・
・・・
でたぁーーーー
出切るまでそのまま・・・・
タイガーの動きに調子を合わせて一歩づつ脚。。
半周・・・
ちょっとムチ。
一周・・・
脚がんばれぇぇぇぇ。
さらに半周・・・

「脚だけでなくお尻でも押してあげろー」

あっ、ブランコ漕ぐ様にって言われてたのって、こんな感じ?
と思った頃には、止まっちゃった。。

でも、何と無く、解りかけ・・て・・
えーーーーぃ、もう一回!
「駈歩っ!」
「一歩ごとに脚が前に行ってる、戻すのに精一杯で押せてなーい」

発進の合図も頑張らないと出ないときと、スーッと出るときと・・・
ちょっと脚での抱え込みが緩むと止まっちゃうし・・・
あぁぁ〜〜ん、ブランコ漕ぐようにって言うのは、あの感じ?この感じ?
「脚だけでなくお尻でも押してあげろー」
あとちょっと、走りたいのにぃーーーー
タイガーももう少しは行ってくれそうだったけど、
なーんでか、そこであきらめてしまった。

正反動。。
気持良く終れる方法を取ってしまったのだわ。後味悪し。

巻き乗りできなぁぁぁいっ!

今日は久しぶりのタイガー。
シスコでないってことは、当分飛べないのねきっと。。
で、今日の目標は

スムーズな駈歩発進

と、勝手に決めっ!

軽速歩ですでに┗( ̄□ ̄||)┛お、重い。。。
この調子じゃ、駈歩まで行かないよぉ〜
相変わらず左の脚がよわいんで右手前でラチに触れそうになる。
って、この前まで内方脚(この場合は右脚)で押してばっかだったので
それが間違っていたのだ。
外方脚=左脚で、ラチに着きそうになるのを押し戻すようにしてあげないといけなかったのだ。
だから、今日はそれも課題。
軽速歩もそこそこに、駈歩。
でも、出ない。。
合図だして直ぐに反応してくれないので、やり直し?とか思っちゃってどうしても押したままでいられない。
その辺を注意されて、出るまで我慢!!!
タイガーは左手前駈歩のほうが走りやすい、でも私は・・・
右手前の方が発進しやすい?
右脚に頼りすぎ?
何度やっても出ない。やっと出せても一周だなぁ・・・いや、半周なのか・・

散々てこずった挙句、時間一杯になり(諦めも少々・・)
速歩に立ち返って脚の位置の確認作業。。。
速歩でも押せない。
巻き乗りさえ止まってしまう。

(゚◇゚;) ゲッ・・

それさえも諦めて、正反動。。
これは、座れるようになって、もうお尻も擦れなくなったんだけどなぁ。

ところで、今日も放置プレイだったなぁ。

調子に乗っちゃうよ♪

今日の騎乗はシスコ。
またまた痒い病で馬繋場でスリスリ。
そんで、宙釣り状態二度目。足まで踏まれちゃったし(ノ_-。)
     ゴム長靴の端っこだけだったんでε=Σ( ̄ )ホッ
馬場に出てから運動が調子に乗るまでなかなかエンジンかからないし・・
軽速歩が重くって、やっぱり脚が弱いんだなぁ。。悲しくなっちゃうよぉー

でも、駈歩はちゃんと出る。このあたりがうれしい所。
推進が途切れちゃうと止まっちゃうんで、確実に押してないのがバレバレ。
でも、走ってくれてると脚の位置とか、拳の位置とか、
考える余裕が出来て良いなぁ。。
脚で馬体を「抱える感じ」ってこのことか?って思えるところも。
左手前でやっぱしよれちゃうんだなぁ。そのときは内方脚が強すぎるのか?
12月号の乗馬ラ○フにそのあたりあったなぁ。。
観てこよう。。あとで・・(っ笑)

さ、調子よく走っていて、インストM氏にも
「ottaさんシスコだと姿勢いいよなぁー」
なーんて言われちゃって、ヾ(≧▽≦)ノうひひっ♪なーんて思っていたら・・

シスコ取り乱したぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜

小馬場にピコちゃん登場して、それにおののいたらしい。
あんなちっちゃい仔にびびってんのかいっ!!
でも、先週末ピコ登場して、その所為で馬場に出られなかったお馬いたもんなぁ。
シスコとピコの馬房離れてるんで、もしかして初ご対面だったのかも。
で、今後の事を考えて&シスコを落ち着かせる為に、やや遠いめの場所から小馬場のほうを向いて、じっくりピコを見せてあげた。
暫らく軽速歩。駈歩のあとはトロッターのように軽速歩も早っ・・

シスコ取り乱した時、上手く対処できなかったんで(バランスぼろぼろ(;´Д`A ```)そういうときは脚を後にひいちゃぁお終いよって事いわれた。
もう一回取り乱してくれてもいいぞ、ってくらいの気持で駈歩再開。
止まりそうなときに思いっきり脚使えて(⌒〜⌒)
抱えてられるわぁ〜〜

終ってから、インストM氏に「その調子なら障害飛べるな」ですって・・・・

その言葉に一瞬ヾ(@~▽~@)ノ
それを見たインストS氏は「うれしそうな、やばいって感じでしたよ」だって
そんな複雑な表情してたかなわたし。。

          v( ̄ー ̄)v飛ばせてください。まじで

残念でした。。

今日はクラブに着くなり、
「ottaさん、Nさんが初障害飛んだぞー」
とインストM氏のお言葉。

えっまじッッ、うらやましぃー☆「どーでしたぁ?!」
「いやぁ面白い。衝撃的で癖になる」
・・・・Nさんは私より少し前に駈歩を始められたおじさま・・・・
「この調子で、ottaさんも飛んでみるか。シスコで。」
うっ、いよいよ来ましたか。((o(^-^)o))わくわく。「か、駈歩の調子次第ってことで・・」
ちょっと噛んでみたりして・・でも本心は
飛ぶ跳ぶっ!とばせてぇー

って事ではじまった今日の騎乗。
シスコ、もう一回飛んでみてくれるか?私をのせて・・
ところが、さっきまで走っていたから運動は調子に乗っていていいはずなのに

軽速歩が重い。

脚で押してるはずなのに、隅角をきっちり回れない。
くはぁ〜〜〜きびしぃなぁー

早速駈歩にしてみる、でだし順調。。でも、一周で止まっちゃう。
脚・・弱いんだろうなぁ。。
そんで、桜の木の枝の迫り出してるところギリギリに走ってんで、頭ぶつけそうー
そのあたりに来る度に気になるからついつい、内方手綱を締めすぎちゃった模様。
だんだんよれ始めた。

「内方脚ーーー。」
遠くからM氏の指示が飛ぶ。

手綱でばっかり方向の指示していたんだなぁ、
だんだんシスコが首を振って反抗し始めた?
駈歩も一周モタイナイ。。
これじゃぁ飛べないぢゃん・・

桜の木の気にならない馬場が空いたので、そちらに移って速歩からやり直し。
まずは蹄跡しっかり踏んで、巻き乗りしてっと・・
内方脚に集中して・・
手綱に反抗していたのは少し楽になったのか、ちょっぴりよれなくなってきた。
今日はもはや飛ぶことはないなっ(--,)ぐすん

インストS氏がもう一度駈歩するのなら調整乗りしてくれるというのを断り、
軽速歩での脚の使い方に集中。
巻き乗り出来ないのに、障害飛越はないだろうから。。

シスコにハミ反抗されなくなるまでなんとかしたかったのだ。
控えすぎちゃうんだなぁ。手綱。

ってことで、憧れの障害飛越はまだまだの模様。(泣)
 
M e r r y G o R o u n d !
メリーゴーランド
日常検索
Instagram
日常を切り取ってみました
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
  • バス旅からの〜〜桜なべ
日常的素顔

《kino_hana》ときに《otta-小雀》《horseholic》も

乗馬中心の自分発信サイトでしたが、いまはブログばっかりになってます。
何が平凡でどうなると非凡なんでしょうね。。

日常に頂いたコメント
RSS
RSS
過去の日常
お勧め処
お手軽My健康法
サントリー健康食品

お手軽お気楽Myお小遣い
アフィリエイトはLinkShare

無料サンプルをgetしよ♪
トライアルキット